トップページ

    このサイトでは静岡市で車買取におすすめな車買取業者をランキングで紹介しています。
    「静岡市で車を高額買取してくれる車買取店を見つけたい!」ということを思っているならこのサイトで紹介しているおすすめの車買取業者を利用してみてください。

    車を高く売るために大事なことは「静岡市にある複数の車買取業者に査定をお願いする」ことです。1社の車買取店だけとか近所のディーラーで下取りを依頼しようと考えているならどう考えても損をするのでおすすめできません。

    中古車の一括査定なら2分位で入力できるので簡単です。静岡市にある複数の車買取会社からの査定額を比較することが可能なので、静岡市での買取金額の相場をサッと調べられます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーと言うくらい知名度抜群なので安心して使えます。
    提携業者も1000社以上と断トツの多さ!最大50社に中古車の買取査定の依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると複数の買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    もちろん、静岡市に対応していて無料。

    「車をできるだけ高く売りたいから静岡市の車買取業者に買取査定を依頼したいけど、電話攻撃はちょっと…」という場合はメールのやりとりで査定額を提示してくれるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込んですぐに今あなたが乗っている車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が流れない為、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという安心して使える一括サービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、静岡市で数年落ちの中古車でも高く売れる買取業者がすぐに見つかります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込みをすると静岡市にあるいくつかの買取業者から電話連絡が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックを使えば電話は1本のみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    中古車の実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話も1度きりで買取業者の約2000社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車一括査定サービス。1分もかからずに入力が終わりますし、入力後すぐに中古車の概算相場が分かるので、「数年落ちの中古車の買取相場が知りたい」という場合はおすすめです。

    申し込み後は静岡市対応の複数の中古車買取業者から電話がかかってきますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている厳選された業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    静岡市にある車専門店から電話があった時はすぐに即決することなく、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちの中古車でも高価買取の可能性が高くなります。

    最大で10社が中古車の見積もり査定をしてくれるので、納得できる価格を提示してくれた中古車買取店にあなたが大切にしてきた車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の買取相場を表示してくれる数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携している企業は約200社もあり、複数の業者が愛用の車を買取査定します。

    1社でも多くの業者に査定額を出してもらうことで実際の査定額の差を比べることができるので、静岡市対応の複数の中古車買取店に査定依頼をして数年間大切にしてきた愛車を少しでも高く売りましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートも用意されているので安心感があっておすすめできます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるように大手企業の楽天が運営している車買取一括査定サイト。
    車の一括査定をするだけで楽天ポイント5ポイント、売却先決定でさらに1500ポイントをもらうことができるので楽天ユーザーにはおすすめできるサービスです。

    大切に乗ってきた愛車を高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのはありがたいですよね。
    提携企業は約100社なので他の車買取業者と比較すると少ないですが、静岡市対応の最大で約10社があなたの車の査定金額を提示してくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定を使った場合の価格差がいくつか紹介されているので、チェックするだけしてみてはいかがでしょうか。







    有名かもしれませんが、オンラインで買い取ってもらいたい車の見積もりをまとまって何社にも査定を依頼可能な、幾つもの車一括査定サイトがあります。

    見積もりを出してもらったら必ず売却すべきという決まりはありませんし、いろいろな店に自分で出向かなくても良くなるのです。

    メリットは多いのですが、業者によっては車を自分のところで売却しないかとしつこく電話される事もありますから、自宅などに電話されるのが面倒な人は、電話ではなくメールでやり取りが出来る一括査定サイトを利用すれば良いのです。

    自分が所持している車にこれでは売却したくないと考える査定金額を出されたら、それなら売るのは止めると言うこともできるのです。

    自分の車の売却価格の見積もりを出してもらったとしても、どうしても契約しなければならない決まりはないのです。

    最初の段階の見積もりでは納得できないと伝えるとそのときから、もっと値段を上げてもらえる可能性が高まるかもしれませんし、より高値で査定してくれる会社がないとも限りません。

    どうしても腑に落ちない価格だったら気にせずに断ってもOKなのです。

    知っておいて損はないでしょうが、中古車買取の市場においては、中規模や個人経営のような小規模な店舗と、大企業では中古車査定時の姿勢がちょっと違ってくるのです。

    お金を沢山持っているし、専用の販売ルートもある大手の場合は、中古車を積極的に買い取るのです。

    その一方で、基準に則った買取価格しか表示できず、提示された価格に対して交渉できる可能性はあまりありません。

    反対に小規模の買取業者などは一車種ごとに競りで販売することが主ですから、関与した査定士によるところが大きく、高く売れるだろうと思ってくれれば査定価格が上昇する可能性が大きいかもしれません。

    これから売る予定の車のホイールが純正品でない場合は、実際に査定を受ける前にメーカー純正品にしておいた方が良いかもしれません。

    中には例外的なホイールと車の組み合わせもあるかもしれませんが、たいていは純正品であるほうが査定に加点がつくことが多いです。

    屋外環境は素材の劣化を招くので屋内か、でなければカバーをかけるなどして大事にしましょう。

    良好な状態を維持している他メーカー製ホイールは意外な値段でオークションなどで売れる場合も多いのです。

    今乗っている車を手放したいと思っても、査定目的で業者のところに直接、車で行こうというのは得策ではありません。

    複数店舗の査定額などその場では比較しようもありませんので、もし損をしていたとしても気づかずに売ってしまうことだってあるでしょう。

    考えられる利点というと、訪問査定を受けるよりも短い時間で売却できるという点に尽きます。

    店まで査定対象となる車を運び入れてしまうのですから、契約に必要な印鑑(実印。

    軽は認印可)や書類一式が手元にあれば、トントン拍子で契約完了ということも考えられます。

    走行距離数が一定以上の車というのは、中古車として売る際も減点して査定されると思って間違いありません。

    あくまでも業界のセオリーではありますが、5万キロ超走った車は多走行車という扱いでマイナスがつきます。

    総走行距離が10万キロ以上だと過走行車という扱いで、ほとんどの業者はゼロ円を提示してくるでしょう。

    とは言うものの全くの無価値だとか売れないといった意味ではありませんから大丈夫です。

    過走行や多走行の車を専門とする業者に依頼すると、パーツや部品ごとに細分化して見積りを行い、相応の値段をつけて引き取ってくれます。

    既に支払いを済ませた自動車税が月割りで戻ってくる場合があります。

    これはどのような時かというと、普通自動車を売りに出したりしないでそのまま廃車にすると税金が戻って来ます。

    逆に軽自動車については別途決まりがあって、税金の還付はありません。

    しかし、自動車税を支払ったばかりで残りの期間が相当月ある場合などは、残っている税金分を査定額アップという形で買い取ってくれることもあります。

    良心的な業者があると言っても、査定の時に税金分はどうするかについてしっかりと説明してくれるところばかりではないのです。

    特に税金分がたくさん残っている場合には、必ず契約前に質問しておきましょう。

    改造車は売ることができないと思っている人は多いかも知れません。

    しかし、改造車でも買取りしてもらうことはできます。

    但し、普通の買取専門店では必ず買い取りしてくれるとは限らずに、マイナス査定になることが多いケースがあることを知っておきましょう。

    もしも改造した車を売りたいのならば改造車に造詣が深くて、改造車を売る手立てのある専門業者で査定してもらい買取の手続きをするのが賢い選択です。

    その車の状態によっては改造車でも高く査定して貰える可能性がアップします。

    愛車を売却する場合に、キレイに掃除をしてから査定に持って行くことは重要です。

    この理由は二つあります。

    先ず1つめは、愛車を雑に扱わない人だという印象付けができることです。

    二番目としては、車内にこもっている嫌な臭いを少なくすることが出来るからです。

    タバコの臭いやペット臭が残っていると、程度問題ですが大幅に査定金額が下がっても致し方ないと言えます。

    嫌な臭いの原因になっているものは車内の汚れですから、丁寧にすみずみまで清掃することによって臭いを軽減することが可能です。